毒親 親子 問題 影宮竜也

毒親の毒を一気に抜く!2日間シークレットワーク

2017年 4月

あっという間に満席になったあのワークを!

大阪・福岡ではじめての開催

毒親の毒を一気に抜く!2日間 本気のワーク

毒親の毒を徹底的に抜く!8ステップワーク

影宮

 

毒親の毒を完全に抜き出す2日間


皆様!こんにちは。

親子問題専門カウンセラーの影宮竜也です。


ようやくこのプログラムを、


2日間のワーク


に凝縮することでご紹介する日が来ました

 

「2日間で毒親の毒から一気に解放される奇跡を掴むワーク」

 

本当はもっと早い段階での公開を考えていましたが・・・、

事情により公開するのが遅くなりました。


私自身が本当の意味で親の呪縛から解かれるその日まで


「絶対に許せない!」

 

はじめての著書を出版する前の私は、


「親に対する強い怒りや憎しみのエネルギーを糧に生きていた」


と言っても過言ではないでしょう。


そんな日々を送る中で私は自らの中から親に対する強い執着心を取り除くために、

自らを実験台にして様々なワークを徹底的に行いました。


・親に対する罪悪感を消すワーク

・深層心理にある怒りや憎しみを顕在意識に持ち上げるワーク

・嘘偽りのない自分の本当の声を意識化するワーク

・本当の自分を受け入れるワーク

・毒親の歪みを取り除く解毒ワーク

・偽りの人生を書き換えるワーク

・毒親に対する怒りや憎しみを潜在意識から抜き出すワーク

・親の呪縛を心の奥ぞこから抜き出すワーク


これらのワークを数ヶ月間徹底的にやりこみました。


ワークノート.JPG

*ワークの記録を残したノートです


あなたはどうして平気でいられるの?


私は自分の過去について皆様の前であまり語ることはありませんが、

これまで本当に様々なことを経験してきました。

 

私のことをよく知っている人から、


「あなたくらい色々な過去を背負っている人はそういない」

「私だったらとっくに命を絶っているかもしれない」

「よく何もなかった顔で毎日生活できるのが不思議で仕方ない」

「そんな過去を背負っている人には見えない」


と言われることもあるくらいです。



世間に認められれば・・・いつかは認めてくれるよね


過去の私は親との関係から生じた様々な重荷を背負って生きていました。

 

常に劣等感や自己否定から生じる不安感そして脅迫神経症に悩まされ息苦しい日々の中・・・、

なんとか自分を奮い立たせて毎日を乗り越えていました。


「世間に評価されれば俺は生まれ変われる」


「あのプロジェクトを成功に収めれば俺の人生は変わる」


「富と地位を手にしてたくさんの人たちから認められれば、

俺はこの人生から抜け出すことができる」

 

過去の私は親の呪縛に縛られた結果、

誤った方法で人生をやり直そうとしていました。

 

「たくさんの人が私を認めてくれれば、

あなた達も私のことをいつかは褒めてくれるよね」

 

体は大人になっても心の内は幼いままの私がそこにいました。

 

歪んだ親の敷いたレールを歩き苦悩の人生を歩く人たち


多分、世の中の99%の人が気づいていないことがあります。

 

「良くも悪くも親の敷いた人生のレールを子供は気づかずに歩いている」

 

多くの人がこの私の言葉を否定すると思います。

でも事実なんです。

 

「本当に自分の意思で人生を生きている人ってわずかしかいません」

 

もちろん意識して親の意思を引き継いで生きている人はいるでしょう。

それはそれで素晴らしいことであると私も思います。

 

でも親が毒親だったらそれは大変苦しい人生を歩むことに繋がります。

 

「毒親の敷いた歪んだ人生を歩くから人生がどんどんおかしな方向に進む」

 

歪んだ親に育てられた子供はその親の歪みに人生を壊されます。

過去の私も自分ではコントロールができないくらい心身ともに歪みを抱えていました。

 

怒りや憎しみを抱え続けてはならない

人は怒りや憎しみを長く抱え込んでしまうと心がどんどん歪んでいきます。

 

「親子問題をを抱える人の多くが、

心の中に強い怒りや憎しみを抱え対人トラブルを常に抱えてしまうことがある」

 

以前の私もそうでした。

 

・職場

・友人

・夫婦

 

あらゆる場所で私は常にイライラしていました。

 

「馬鹿にしやがって」

「偉そうに説教して」

「今に見ていろよ」

「あなたに言われたくない」

 

親に散々頭を抑えられて育った私は限界まで怒りや憎しみを心の奥ぞこに閉じ込めていました。

その怒りや憎しみがある日を境にして関係のない人たちに向けられました。

 

「どうしてお前はそんなにグズなんだ」

「頭が悪いんだよ。もっと考えろ」

「気が利かない。もう会社を辞めてもらっても良いんだよ」


以前の私は自分でも無意識のうちに親から受けた抑圧を他人に向けて

高圧的な態度で接していました。


そうです。

親との関係で抱えた怒りや憎しみが他者に向けて暴発したのです。

 

「どうして誰も俺のこの心にある重荷を理解してくれないんだ!」

 

幼稚な私はまだ自身の心の歪みに気づかずに毎日イライラしていました。

 

私が他者に向けた攻撃的な言葉の正体

 

「いつも遅いんだよ。早くしなさい!」

「何度同じこと言えば良いんだよ」

「あー気が利かない」

 

私が他者に向けた強い怒りの言葉の正体は親から受けた抑圧が原因でした。

 

両親の心の中にある抑圧が私に向けられたことにより、

私の心の中は更に強い怒りや憎しみがマグマのように煮えたぎっていました。

 

「親の抑圧が子供に向けられると、

その何倍もの強い怒りが子供の心に宿るようになる」

 

抑圧の強い親は子供をその抑圧のはけ口にします。

 

親の感情のはけ口にされた子供の心にはその親よりも、

さらに強い怒りや憎しみを自らの心に宿すようになります。

 

「これが負の連鎖の始まりです」

 

連鎖が止まるまでその家系に流れる強い怒りや憎しみの感情は、

何世代にも連鎖しその怒りや憎しみの力を強めていきます。


私は何もわかっていなかった

 

過去の私は心に受けた傷に蓋をして、

 

「自分は自分のことをよく理解している」

 

と大きな勘違いをしていました。

本当に驚く程の勘違いです。

 

当時の私は親から受けた抑圧による怒りや憎しみから目を逸らし、

自らの心に中に煮えたぎる怒りや憎しみのマグマに蓋をして生きていました。

 

親に対する本当の気持ちに蓋をしたままだったら

 

自分の本当の感情から目を逸らして今を生きていたらどうなっていたでしょう。

間違いなく、

 

・世の中そして人を疑ったまま怒りや憎しみを抱えて身を滅ぼす

・お金しか信じることができずに寂しい人生を送る

・毒親となり家族崩壊もしくは離婚

・自殺


このどれかの人生を送っていたでしょう。

 

「親に対する怒りや憎しみを心の奥ぞこに抱え、

その怒りや憎しみに最後は自分の身を焼かれてしまう」

 

親の抑圧を自らの心に宿し、

最後はその強い怒りや憎しみの炎に身を焼かれていたかもしれません。

 

徹底的に自分の心と向き合うことで覚悟ができた

 

親と裁判そして絶縁・・・これほどの苦しみを乗り越えることができたのは、

 

「ワークを通じて徹底的に自分の内面を見つめその声に従うこと」


ができたからです。

 

私は数々のワークを通じて自分自身と対話を重ねました。

そして自分自身の心の奥ぞこにある本当の気持ちに触れることができました。

 

「これ以上私は我慢したくない」

「私は私の人生を大切にする」

「親の都合ばかり考える人生は嫌だ」

 

その気持ちを受け入れてからの私は、


「覚悟することの大切さ」

手にしたと同時に自信と強さを手に入れることができました。

 

人は本心に触れると強くなれる

 

自分を誤魔化している限り人は強くなれません。

でも自分を誤魔化していることに気づいた人は本当の意味で強くなれます。

 

親に人生をコントロールされて苦しんでいる人の多くは、

 

「自分を自分が誤魔化している」

 

ことに気づくことが大切です。

 

私はずっと自分自身を誤魔化して親にとって都合のよい子でいました。

親に強い怒りを抱えながら親と離れることができない弱い自分。

 

そのことを自覚した時から私の人生は大きく動き出しました。

 

先生は大変な思いをされましたね・・・

親との長年の確執そして裁判、絶縁・・・この話を聞いた方が、

 

「本当に大変な思いをされましたね」

 

と言います。

 

でも私にとって何よりも辛かったことは、

 

「自分を偽っていることに気づかずに親を信じて生きてきたこと」

 

です。

 

私はずっと自分の本当の気持ちに蓋をして親の言葉を信じて生きてきました。

でもその思い違いが私の人生をずっと狂わせていたのです。

 

ワークを通じて偽りの自分に気づく

私は親から本当の自分を取り戻すためにある専門家の助言をもとにして、

心理ワークを考案しました。

 

そして自らを実験台にして数々のワークに取り組みました。

そこで私が得たものは、

 

「親子問題のように長い期間に渡って心に傷を受けた人は思考するだけでは救われない。

身体を使って全身全力で自分の心に向き合うことが必要である」

 

という心理ワークの究極に触れる体験でした。

 

「頭で解釈する世界はいずれ解ける。

ただし全身を使って得た感覚は解けることはない」

 

ワークを重ねれば重ねるほど私の本当の感情が外に湧き出しました。

 

自信とは何か?

 

「自信とは何か?」

 

自信は成功体験が積み重なった結果として身につくものではありません。

世の中には嘘つきの自信家がいます。

 

「人から評価されれば、いつの間にか身につく」

「他者から認められることで自信がつく」

「結果を出せば自ずと自信は身につく」

 

私はその言葉を信じていつも結果にこだわって生きてきました。

そしてそれなりに結果を出してきましたが・・・何一つ自信を持つことができませんでした。

 

そんな私が気付いたことがあります。

それは、

 

「自分の本当の感情を受け止めた時に確信が芽生え

そして体験を通して自信が自らの中で育つ」

 

親から刷り込まれた自己否定は他人の評価をいくら受けても消えることはありません。

自分自身が自分自身をしっかり受け入れることで親の言葉の呪縛を破ることができるのです。

 

2日間のワークで手に入るもの

これからご紹介するワークで手に入るものをまずはお話します。

 

・勇気

・強さ

・自由

・正直

・自分自身

 

親から奪われた人生の様々なものを親から取り返すことができます。

 

「もう私はあなた達の言いなりにならない」

「どんなに脅迫されても私は負けない」

「親にとって都合の良い子はもうやめる」

「他人の顔色をうかがう人生はもう終わりにする」

「私の人生は私のために使う」

「他人の言葉に振り回されて生きるのはもう終わりだ」

「これ以上親そして他人に人生という時間を奪われたくない」

「自分の気持ちを大切にして生きる」

「親の文句を言って生きる人生を終わりにする」

「弱虫の自分から卒業する」

「親に対する甘えから私は抜け出す」

「自信を持って自分の人生を生きる」

 

ワークを終えたあなたはきっと新たな自分に気づき、

それまでとは違う人生が目の前に広がる感動を手にすることができるでしょう。

 

このワークは知識で思考を変えるだけのワークではありません

 

このワークは意識の深い部分にアプローチをかけるワークです。

世間でよく見かける表層意識だけにアプローチをして錯覚させる軽いものではありません。

 

このワークを終えた日は身体的にグッタリする人もいるでしょう。

私自身もワークを終えた日は本当にグッタリしたものです。

 

でもこのグッタリは後になればなるほど心地よさに変わっていきます。

気がついたら想像以上に体が軽くなっているのを感じます。

 

「今まであんな重いものを背負って生きてきたのか」

 

以前の私はマッサージに週2日行っていましたが、今では年に1回行くかどうかです。

肩こりも頭痛も随分と無くなりました。


心の中にある重荷を取り除くと体も随分と軽くなるものなんですね。


このワークを受講した方の感想

このワークを体験した方から以前頂いた感想をご紹介します。

 

「私は親のことを許していませんでした。

ようやく自分の本当の気持ちを知る方法を手に入れました」

 

「結婚を望まなかった私。でも本当は結婚して暖かい家庭が欲しかった。

本当の気持ちに触れなければ私はずっと自分を誤魔化して生きていたと思います。

これからは本当の自分を大切にして生きていきます」

 

「ワークの時に無意識に出てきた言葉に驚きました。

他人によく見られたいと思う自分こそが生き辛さの原因だったんですね」

 

「気持ちいいくらい脱力しています。

色んな感情を溜め込んでガチガチになっていました。

でも今は何だか気分がスッキリしています」

 

「子供はいらないと夫婦で決めていたのに、

今では子供が欲しくなってきました。

自分の本当の気持ちを大切にしたいと思います」

 

「人生ではじめて強気の自分がいます。

今の私なら絶対に親の言いなりにもなりません。

私は私の気持ちを大切にして生きることを決心しました。

親の顔色を見て生きるのはもう絶対に嫌です」

 

親子の壮絶な体験をした私が絶対的にお勧めするワーク

 

数十年に及ぶ親との確執そして親との熾烈な闘いを経験した私が断言します。

 

「あれだけの体験をした私だからこそ自信をもってお勧めできるワークです」


世の中に私のような体験をした人がどれだけいるでしょうか?

私の親子の壮絶な闘いの話を聞いた人が口を揃えてこう言います。


「どうしてそんなことまでされて今平気でいられるのでしょうか?」

「私だったらそんな親なら殺すもしくは耐えられなくて自殺する」

「私だったら絶対に乗り越えられない」

「どうして今のような活動ができるのでしょうか?私はそこまで強くなれない」

 

確かに普通の人には理解できない世界なのかもしれません。

でも私は母親に潰されずにこうして皆様の前にいます。

 

それはワークを通じて本当の自分自身を取り戻し、

強さと自信を手に入れることができたからです。

 

「本当の私は強く生きる力と自信を持っている」

 

ワークを通じてそのことを知ったからこそ今の私がいます。

 

「どんな人でも本当の自分に気づけば必ず強さと自信を手にすることができる」


今回ご紹介するワークを皆様も体験すれば、

私と同じように強さと自信を手にすることができます。

 

「怒りや憎しみを心の底からすべて取り除き、あなたの本当の人生を歩きましょう」


このワークがすべての始まりです。


2017年 大阪・福岡

2日間で毒親の毒を体から徹底的に抜ききる8ステップワークの内容

9時50分開場

 

10時15分 スタート

16時50分 終了

 

オリエンテーション

 

・ワークの注意事項について

・スケジュールについての説明

・ワーク受講後について

 

1日目 毒親から受けた傷そして流された毒を徹底的に暴く〜


オリエンテーション

・注意事項

親から刷り込まれた毒を調べる

 

ペアレント診断法を活用して「親に刷り込まれた毒」を調べます。

 

毒親から受けた傷を調べる

 

ペアレントバーム診断法を活用してあなたの現在の心理状態を読み解きます。

 

家系に流れる毒を暴く

 

毒親の棘カードを活用して家系に流れる毒(歪み)を見つけ出します。

 

 

(ファシリテーター 影宮竜也)

 

1日目の夜は受講者の皆様との懇親会を予定しております。

*参加は任意です。(懇親会費3000円程度)

 

〜2日目 毒親から受けた傷を外に吐き出し本当の気持ちを受け取る〜

 

10時15分 開始

16時45分 終了

オリエンテーション

・ワークの注意事項について

・スケジュールについての説明

 

ペアレント 音楽療法

 

無意識に作用する特別な音源を用いて深い意識の存在に気づいてもらいます。

*器塾だけにしかない特別な音源です。

 

 ペアレンツ チェア療法

 

受講者同士で力を合わせあなたの深層意識にある本当の声を探ります。

 

 ペアレンツ 解毒強化療法

 

親のコントロールから抜け出すことを目的とした身体ワーク

 

 ワーク後の感覚を仲間と共有する

 

ワークを体験した人だけが共有することのできる本当の感情を仲間と分かち合いましょう。

この体験をした人だけにしか触れることのできない世界です。

 

 7ステップ修了認定カード 授与式

 

7ステップワークを受講した皆様に修了認定カードを授与します。

このワークでの体験があなたの人生に奇跡そして強さと自信をもたらします。

 

ワークの内容に含まれるもの

 

・2日間の昼食

・テキスト

・ドリンク

*筆記用具だけをお持ちください

 

・ワーク受講者の声をご紹介!

 

 

ワークの感想.JPG



















受講者の皆様のワークの感想(一部抜粋)


・裏切られた事やひどいことをする人にとらわれて、自分の人生を無駄にしないこと。頑張れる強さを自分の幸せのためにつかうこと。目を向ける方向が少し見えてきました。

 

・共感してくれる人達がいること。ひとりじゃないこと。自分の問題点がはずかしいことではないことに気づけました。

 

・自分は今まで頑張ってきた。もう十分。自分を認めてあげたいと思います。ありがとうございました!

 

・過去の自分が大嫌いだった。で今まで頑張ってきたことを褒めてあげたい。自分の中にある他人の目を気にするところを否定するのではなく、活かす方法を考えていきたい。

 

・自分の感情は吐き出してはいけないと思っていたが、はき出すことが大切だということに気づきました。

 

・もう親との問題は終わらせようと思います。私は幸せになろうと思います。

 

・「疲れたね」という言葉に反応して涙が止まりませんでした。

 自分に慰めの言葉をかけても良いことを知りました。

 

・怒ってもいい、悲しんでもいい。自分の気持ちに素直になっても良いということに気づきました。

 

・「もう大丈夫」と思うことができた。「もう結婚してもいいんだよ」と自分に言えたので、自分も相手も信じられると思えるようになりました。すべての出会いに感謝です。ありがとうございます。そして今後ともよろしくおねがいします。

 

・音楽療法は驚きました。1〜2分も経たないうちに涙が溢れるという体験をしました。音が悲しんでいる自分の声に変わり、自分が歩んできた時間が映画のように流れ、自分をみている小さな自分がいました。私は自分に「頑張ったね」、「よく耐えたね」、「もう我慢なんかしなくて良いんだよ」と言えた自分がいました。自分で自分を褒めることが始めてできました。

 



・開催日

大阪 4月22、23日(土、日曜日)

福岡 4月15、16日(土、日曜日)


・受講料・会場について


受講料   

一般    80,000円(税込)*2日間の昼食・飲み物・テキスト代込

器塾会員  72,000円(器塾会員・税込)*2日間の昼食・飲み物・テキスト代込

ペア受講料 146,000円(税込)*2日間の昼食・飲み物・テキスト代込

(器塾会員の方は142,000円*税込、2日間のドリンク及び食事・テキスト代込)   

再受講   30,000円(8ステップワーク再受講の方)    

大阪・福岡それぞれ12名のみの受付になりますのでお早めにお申し込みください。

 

会場について

 

大阪会場 梅田(もしくは大阪駅)近隣の会場

福岡会場 天神(博多駅)周辺の会場

*詳細はメールでお知らせいたします。


お申し込みはこちら

 

1 宿泊費用は含まれていますか?

 

宿泊費用は別になります。

受講者の皆様で各自手配をお願いします。

 

2 どのような人に効果がありますか?


 ・親に心を支配されている人

 ・強い怒りや憎しみに心を奪われている人

 ・いつも他人に顔色を伺ってしまう人

 ・自分の気持ちがわからないまま大人になった人

 ・いつもイライラして対人関係にトラブルを抱えてしまう人

 ・親に自分の気持ちをぶつけることができない人

 ・親の言葉に逆らうことに強い抵抗を感じる人

 ・いつも何かに不安を感じながら生きている人

 

上記の悩みを抱えている人には想像以上の効果があります。

 

3 受講料が高くありませんか?

 

あなたのこれまでの苦しみや悩みは数万円にも値しない悩みなのでしょうか?

負担が掛からない程度で楽になりたいと思う気持ちが問題解決を長引かせることにもつながります。

 

このワークでお支払い頂く代金は、

 

「人生を変えるチケットを手に入れるため」

 

とご理解を頂いた上でお申し込みいただければと思います。

*世間の心理ワークでは体験することのできない感覚を

 手にすることができますよ。

 

 

4 ワークの効果は本当にありますか?

 

私も随分と親との関係で悩み苦しんできました。

自己否定感そして不安感が強く自分に自信持てなかった私が、

今ではテレビ出演や新聞取材・大勢の方の前での講師として

お話することもできるようになりました。

 

私自身の姿がワークの効果を表しているのではないかと思います。

きっとあなたも生まれ変われると思いますよ。

 

5 キャンセルについて

 

ワークの性質上、受講者の人数を限定させていただきます。(21名 先着順)

キャンセルにつきましては、

 

10日前までの申し出については50%のキャンセル料

7日前までの申し出については70%のキャンセル料

当日から6日前の申し出については受講料の全額

 

を負担して頂くことご了承ください。

 

・昼食・飲み物について

 

お昼は豪華お弁当をご用意しております。

*ドリンクもご用意しております。

 

・はじめて受講します。大丈夫でしょうか?

 

安心してくださいね。

できるだけ心身に負担が掛からないように考えています。

*疲れた時は声を掛けてください。

 妊娠や持病をお持ちの方はかかりつけの病院にご相談の上お申し込みください。


・何らかの団体への勧誘、高額物品の販売がありませんか?

 

大丈夫です。

そんなことは絶対にありません。

 

・発達障害の診断を受けた方へ

 

発達障害の診断を受けた方は受講できません。

心の回復プロセスが異なることが理由です。

本当に申し訳ございません。


・このワークで得た知識を同じ悩みを抱える知人に教えてもよいでしょうか?


申し訳ございません。

このワークの内容を受講者以外の方にお話することは許可することができません。

*このワークは影宮が人生を掛けて考案したワークです

*ワークの内容の録音も禁止しております。