毒親 毒親情報サイト

棘分析第1回 代々流れる一族の闇を暴く

心の器 分析カード 分析例

 

心の器カードの見本が仕上がりましたので、さっそく私自身の分析を行ってみました。

*分析カードで分析を行う前に「心の器チェックシート」を活用しますが、今回は自身のことなので省きました。

 

心の器スプレッドによる分析

*心の器スプレッドでは、「祖父母、親」から流れてきた汚水や棘の正体を暴きます

 

カード4.JPG

 

これは実際に私の例です。

 

私の心の棘は「否定」を意味するカードが出てきました。

カード5.JPG

 

この『否定の棘』を誰から刺されたのかを探ってみます。

 

カード3.JPG

 

父方の祖父母から探っていくと、『夢』のカードが逆さまで出ましたね。

これは思い当たる節がいくつかあります。

 

次に母方の祖父母から探ってみましょう。

 

カード6.JPG

 

母方の祖父母を意味するカードは、「肯定」を意味するカードが逆さまになっていますね。

これも良く理解ができます。

 

それでは父親を意味するカードを見てみましょう。

カード1.JPG

 

父親の位置にあるカードは「干渉」が逆位置になっています。

これは良く分かります。

 

次に母親の位置にあるカードを見ます。

 

8.JPG

 

母親の位置には「安定」を意味するカードがあります。

これもおもしろいです。

 

この場合は、母方の祖父母の位置にあるカードと父の位置にあるカードとの関係性から分析します。

そうするとこのカードの意味するところがよくわかります。

 

これらのカードの総合的に分析をしてみると、

 

私の心の器の汚水そして棘は『父方の方の影響が強いこと』が分かります。

*母方の方からは『不安定に対する恐怖』という汚水が確認できます。また、父方からは『否定』という汚水が強く流れ出していますね。


私の心の器にある汚水及び棘は、『否定』を意味するカードです。


『父親の心の器にある「愛情への飢え」と母親の心の器にある「安定」を求める心理が、私の心の器に自己否定という棘を流し込んだようです。また私の両親も同様に祖父母から・・・・・・』


私の否定の棘に対する影響はかなり根深いものがあります。


『人を素直に褒めることが苦手』

『自分自身を自身が受け入れていない』

『心の中は常に批判的』

 

この棘が刺さっている人は、

 

・対人関係がうまく行きません。

・常に不安がつきまとう

・愛情を与えることができない

 

という特徴があります。

 

私が言うのもなんですが、このカードは潜在意識を深く読み取ります。

このカードの意味を深く自覚して、汚水や棘を取り除いて行こうと思います。

 

次は、「棘を抜かない場合の私の未来」をお話したいと思います。