毒親 親子 問題 影宮竜也

毒親に流れる毒は家系に流れる毒

12月開校!毒親・親子問題オンラインスクール




毒親・親子問題の専門家

影宮竜也のメールマガジン

登録無料!たくさんの方が読まれています

  メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください
      

 


毒親に流れる毒は家系に流れる毒

(毒親問題の世代間連鎖)

 

あなたの親が毒親だった場合、

その毒はその親自身が作り出したものだろうか?

 

 

毒親との確執を解決する上で、

ぜひ考えて欲しい問題でもあります。

 

毒親は一体いつからその毒に人格を支配され、

毒親となったのか。

 

実は家庭に歪みを抱える家の多くは、

その親だけの問題ではなく家系そのものに歪みを抱えていることが考えられます。

 

毒親にも親がいるように、

毒親もまた自身の親の影響によって毒親となってしまったのかもしれません。

 

つまり、

 

毒親が作られるのは家系そのものに、毒親を作る要因があると私は考えます。

 

だから、この問題は根深いのです。

毒親と関係を絶つだけでは何も問題は解決していないのです。

 

毒親と関係を絶ち、

自らの中に流れる毒親の影響力を消さない限り、

家系に流れる負の連鎖は子孫に引き継がれて行くでしょう。

 

本当に恐ろしいのは、

 

『負の連鎖を子供に引き継がせている自覚を

 毒親は持ち合わせていないのです』

 

負の連鎖を子供に引き継がせない為の注意点を挙げてみます。

 

・自分が親にしてもらわなかったことを子供にすることで満足していないか?


・本当に子供が望むことが何かを親自身が理解しているか?


・毒親に対する怒りを抱えたまま親をやっていないか?


・親の何が問題であったのかをきちんと受け止めているのか?


・親と真正面から向き合うことに恐れを持っていないか?


・親の依存から配偶者への依存に変わっただけではないか?


・自身の歪みについて自覚をしているか?

 またその歪みの改善を真剣に考えているか?


・愛情や慈しみについて子供に伝えることができるか?

 

子供に負の連鎖を引き継がせない為には、

上記の問いを自らに投げ掛けることが大切です。

 

毒親との決別ですべての問題が解決した訳ではありません。

 

毒親から親離れできて、

 

『初めて人生のスタートに立った』

 

と考えた方が良いでしょう。

 

親の支配から逃れて、

自分を取り戻した後は自分自身の人生のやり直しがスタートします。

 

くれぐれも、親離れができたからと言って安心しないように。

そこからが大事だと考えてください。

 

毒親対策に戻る

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)