毒親 親子 問題 影宮竜也

サイコパス実例

サイコパスの実例


私自身も実は過去にサイコパスに該当する人物と対峙した経験があります。

 

その当時はまだサイコパスという言葉を知りませんでしたが、それまでに私が培った人物観や知識を通して『危険な人物』であることをすぐに見抜くことができたので、難を乗り切ることができました。

 

・支配欲が尋常ではない

 

サイコパスの支配欲は尋常ではありません。

あなたがターゲットとして狙われたら、抵抗するだけ無駄です。

 

普通の人間がまともに対峙できる相手ではありません。

*私はこの手の人間の習性を知っていましたので、万が一を想定してサイコパスの嘘に巻き込まれないように常に対処していました。そうしなければ私は今こうして皆様の前に存在していなかったでしょう。

 

・サイコパスは狙った獲物をしゃぶり倒す


サイコパスはあらゆる嘘をついて搾取をします。

目的を達成するためには、平気で嘘をつきます。

*サイコパスは嘘かどうかを自覚しているのかはわかりませんが。

 

獲物がボロボロになっても、とことん搾取します。

ここがサイコパスの恐ろしい特徴でもあります。

 

・邪魔者は徹底的に排除する

 

自分の目的を遂行する際に邪魔だと思う者がいたら、

 

『嘘や脅し、時には暴力装置を活用してでも相手を排除する行動』

 

に出ます。

 

私自身の体験でもありますが、裏社会の人を使って私に脅迫を仕掛けようとするサイコパスもいました。

 

私は勇気を持って、きちんと筋道を立て対応しましたので、事件に発展することはありませんでしたが、普通の人であれば、その時点ですでに捕食されていたかも知れません。

 

目的の為には手段を選ばないのが、サイコパスの特徴です。

 

・自分の手を汚さずに徹底的に搾り取る

 

サイコパスの多くは知能犯です。

自身の手を汚さずに完全犯罪をやってのけるような相手なのです。

 

実際にサイコパスから濡れ衣を着せられて、犯罪者の汚名を被らされる人物も多いと聞きます。

例として、

 

・自分達(サイコパス)のことをばらすと家族に危害が及ぶことがあるかもしれない

・私の指示に従わないと恐い人達が出てきてあなたに危害が及ぶかもしれない

・逆らうとあなたの大事なものを失うよ

 

このような脅しを行い、相手を心理的に追い込むことを平気で行うのがサイコパスです。

(サイコパスは普通に暮らす人の弱点を知っています)

 

繰り返しになりますが、

 

『あなたの親であってもサイコパスであれば無用な情けをかけてはなりません。サイコパスは普通の人間が持ち合わせている感情が欠落しているのです。脳に欠陥があるのがサイコパスであることを理解してください』

 

あなたの持つ常識がサイコパスにとって常識であるとは限りません。

たとえそれが親であっても同じです。

 

現実を受け止めることが被害を最小限に抑えることにもつながりますので、冷静に対処をして下さい。

 

目次に戻る